LT-2 Series spacer LT-200 Series spacer SSE-V500 spacer spacer LT-8 Series
サポート spacer 資料 spacer 会社概要 spacer 問い合わせ
LT-3 Series

line

Hardware Software 仕様 オプション

仕様

型 名 LT-3L LT-3H
入力点数 温度入力3点+冷接点
使用熱電対 Kタイプ
温度入力範囲 −80〜+700℃ −200〜+1370℃
温度分解能 0.1℃ 0.2℃
冷接点補償制度 ±0.5℃(−20〜+100℃)
冷接点補償範囲 −40〜+125℃
温度換算方法 デジタルリニアライズ法
計測周期 1/4秒、1/2秒 (注1)
1秒、2秒、3秒、5秒、10秒、20秒、30秒、
1分、2分、3分、5分、10分、20分、30分、1時間、2時間
計測開始モード マニュアルモード(LT-3の計測スイッチで開始)
開始時間指定モード(パソコンで指定した日時より計測開始)
開始温度指定モード(指定温度より高い、または低い温度で開始)
外部同期モード(外部信号で指定した状態により計測)
記憶容量 3点+冷接点(約4000データ×4チャンネル)
2点入力限定(約8000データ×2チャンネル)
1点入力限定(約16000データ×1チャンネル)
記憶する計測条件 計測開始日時、計測周期、計測開始モード、機器ナンバー
データの転送方法 USB転送(1.1)
使用電池 BR2032×3個(またはCR2032、ただし+60℃まで)(注2)
電池動作時間 計測周期1分で約100時間、1秒以下で約10時間
接続PC Windows XP、VISTA、7、8  ★64ビット版対応
使用環境 −20〜100℃、10〜90%R.H.(結露なきこと)
外形寸法 110L×52W×8.5H
重量 100g(電池を含む)
標準価格 195,000円(税抜き)


(注1)1/4秒は、1点入力のみ。1/2秒は、1及び2点入力指定時のみ。
     1秒以上の計測周期では、どの入力点数でも動作。
(注2)BR2032の入手難に対応。
     LT-3用電池の評価 LT-3用電池の評価 (106KB)